TANAN丹庵 色打掛「七宝に花丸」 - TANAN 丹庵
TANAN丹庵 色打掛「七宝に花丸」
〈 花嫁衣装 色打掛・振袖 〉

TANAN丹庵 色打掛「七宝に花丸」

kimono for bride

TANAN丹庵 色打掛「七宝に花丸」

おめでたい文様尽くしの花丸に、その幸せがさらにひろがる七宝を赤の地色に配した
幸福感があふれる美しい打掛です。

【花丸紋(松竹梅)】
歳寒三友(さいかんのさんゆう)と呼ばれ、激寒の中でも美しく咲く梅、竹の節のように節度を持ち、
枯れずに青々と成長する松、椿も赤く綺麗な花を咲かせ、
幾多の苦労があろうとも乗り越えていく人生を意味します。
難を転ずると呼ばれる「南天」、うつくしさの象徴である「牡丹」、不老長寿を意味する菊などを
可愛らしく花の丸にしました。

【七宝・宝尽くし】
縁起のよいことが四方八方に広がり、和繋がりで広がっていく七宝、その中に宝の柄を取り入れ、
人生の幸せをイメージをしています

【青海波】
波の文様のように、おだやかで幸せな人生を意味しています

TANAN丹庵
お問い合せ・ご予約

PAGE TOP